車と音楽と食べ物と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1007を記事にして頂きました

オーディオ関連でお世話になっている 愛知県甚目寺町に店を構えるコルトレーンさんのHPに
インストール事例としてうちのクルマが載りました。
(リンク許可は取ってないので一応リンクは省きます。気になる方は検索してくださいね)

いや~、嬉しいですねー!

他の車のオーディオ機器のインストール事例を散々眺めて、
なんだかすごいなー、とか眺めていただけなのが
自分のクルマも加わって今後の参考になる・・・!

ダッシュボードに17cmスピーカーが付いてる珍しすぎる車だから、
っていう部分が強いとは思いますが・・・

それでもやっぱり嬉しい!

特殊な設置場所&国外車なので、オートバックス等の量販店では取り付けしてもらえないけど、
音響関連で言えば他車よりも有利になるんですよ!

クルマの音が気に入らない、でもどうしたら良いのかわからない。
そんな時は「カーオーディオ 専門店」等で検索してみると近場の良いお店に巡り合えるかも、ですよ。
うちが音響関連をいじるようになったきっかけもこのコルトレーンさんを尋ねた事がきっかけでした。

本格的にいじりだすと際限なくお金はかかっちゃいますが、
コルトレーンさんのTOPで紹介している「魔法の調音体験」のように
小額で金額以上に効果があるのものもあります。

もしも、同じような悩みを抱えている人は物は試し、程度でいいので
専門店を訪れてみる事をオススメします。
スポンサーサイト

愛車紹介ですよ

無題
PEUGEOT 1007 1.6Lモデル!プジョー初の4ケタモデルですよ

公式サイトからリンク探したけど無かったよ・・・w
お気に入りなのにこの車種の輸入がストップしちゃったのは悲しいね。

目玉は両側電動スライドドア!
買い物した時とか~、両手が荷物で塞がっててもリモコン操作でドアを開けます。
駐車スペースがあまり無くても30cm開いてればラクラク出入りできるのも魅力ですよっ
乗ってみて分かるこの便利さ。この車種の最大の特徴ですね~。

P1000025.jpg
オーディオヘッドユニットの パイオニアDEH-P01
高級感のある光沢のある黒いぼでーが◎
音の調節がかなり細かく出来ます。
車って、スピーカーから運転席までの距離が左右でバラバラじゃないですか?
で、左右のスピーカーから耳まで音が届く時間もばらばらになるわけで・・・
それを調節するタイムアライメントって機能があるんですけどそれがビシッと決まると
まるで目の前で演奏してる、目の前で歌手が歌っている。そんな体感が出来る機能とかついてます。
付属マイクをつけてオートでタイムアライメントの設定を行ってくれる機能もついてますよ!
(専門のショップの方に調整してもらいましたけどね)
付属のアンプはどこか見えない所にスペースがあったのでそこに入れてあります(ショップさん談)

個人的にこの機種購入のポイントになった機能として・・・・
USB接続に対応してて・・・中でもWAV無圧縮音源にも対応してるとこなんです。
決してMP3とかAACが悪いって言いたいわけじゃないですよ!
気分的に圧縮してない音源の方が良い物聴いてる気分になれるから、です・・・w
P1000026.jpg
赤丸ついてるところからUSBケーブル延びてます。
ここにUSBのHDDを接続して・・・快適に良質な音楽を大量に持ち出せるわけです。
(写真じゃ外してあるけどねw)
P1000023.jpg

スピーカー構成は2WAYフロントで(2種類のスピーカーの組み合わせ)
HEARTZ ML1600+ML280
写真左側のでっかいのがML1600で、低音~中高音あたりを担当(ミッドバスってやつ)で、
右側のちっこいのがML280 高音を担当するツイーターというヤツです。

ふつーのクルマはドアについてるんだけど、
ダッシュボードに17cmスピーカーがくっついてるめずらしいタイプです。
(取り付けてもらった専門店さん曰く、20数年やってきて始めて見た、らしいですw)
低音を鳴らすとダッシュボード全体がビンビンびびって音楽を聴くどころの状態じゃなかった事もあって
アウターバッフルとゆー取り付ける枠みたいなものを作成してもらいガッシリ収まってます。
レザー張りでオシャレな感じ+ダッシュボードのビビリもかなり低減していい感じ♪

あとはまったく見えない領域だけど、スピーカーケーブルも交換してます。
長くなってきたし続きはまた今度にしようかな。

山下清 画伯展

旅行時に偶然見かけて寄ってみました。
イメージといえばテレビでおなじみの裸の大将 と
名言「ぼぼぼくは、お、おにぎりが好きなんだな」くらいのものだったけど・・・

P1000028.jpg

実際に作品を見てみると、感心します。
初期の作品は主に貼り絵で、後期はマジック絵(マッキーとかそういうマジックね)。

あ、作品がいくつか載ってるところみつけたのでどーぞ
 http://www.oida-art.com/buy/artistwork/150_1.html

作品の多くは虫や花が多かったんだけど、中でも面白いと思ったものは
お盆に虫(バッタとか)の貼り絵や、下駄に・・・なんだっけ、虫だったかな・・アリだったかも の貼り絵。
貼り絵といってもあんまりイメージ沸かなかったけどちょっと遠めに見てみると本物そっくり。
ふすまや障子衝立に虫が止まってる作品もありました。
キャンバスに絵を描くとはまた違った、親しみやすい作品が多くてなかなか楽しめました。

マジック絵はどんなものか想像がつかなかったけど、単色のマジックで細かい点をちりばめて濃淡を表現したり
カラフルな色とりどりのマジックを使って花火の風景を描いたり。
マジックと侮るなかれ、驚くほど奥行きを感じたり、これまた見るだけで楽しめました。

すべての作品が丁寧に作られてて、庶民派の天才とか言われるのもわかったよーな気がします。
なるほどなるほど、普段こういう芸術とは縁遠かったんだけど、
旅行ついでに立ち寄ってみてよかったな。

それはそうと、毎年観に行ってるシルクドゥソレイユ公演やってるダイハツ・・・
あれ、今回はダイワハウスだ。ダイハツとダイワハウスって同じ系列だったのか~
から、シルクドゥソレイユ公演を観に行った人への先行予約できるよメールが。

ルナ・レガーロ

どうやら食事しながらショーを楽しめるものらしいね。
う~~ん、面白そう・・・ものすごく気になる・・・
ソレイユ公演じゃあないけど27日の先行予約期間が終わるまでに結論を出さなきゃ。

さてさて、本日はこれくらいで!

旅のお食事

豊科ばんどこ

本場(?)信州でのそばと岩魚の塩焼き。

そばは風味が良くてつるつるさっぱりと。
つゆもおいしいね。
岩魚も魚自体食べるのが久々と言う事もあり大満足。
水の綺麗なところのお食事はやっぱり違うね~。

写真が無いのが残念なところ。
旅の思い出としても次からは撮っとこうかな~

信州名物 おやき
豊科インターすぐそばの あづみ堂さんで頂きました。
おみやげも含めて
・地粉おやき(野沢菜、つぶあん、ラー油野沢菜)
・そばおやき(野沢菜、ラー油野沢菜)
・十六穀おやき(野沢菜)
・食べる ピリ辛ラー油野沢菜

試食で食べた食べるピリ辛ラー油がおいしすぎです!
ごはんのお供に、調味料としてもなんにでも使えそうで2ビン購入。
店内でろばた風に焼いて食べるおやきも絶品。
焼いてすぐ食べる、っていうところがまた食欲をそそってたまらないのです。

信州安曇野 わさびドレッシング

宿の朝食のサラダにかけて食べて、2ビン購入。
ワサビの風味と辛みがピリっとしてサラダがいくらでも食べれる感じ。おいしいです。

おみやげ用に 黒部の恋人
食べてないけど・・・まあ定番(?)おみやげっぽいヤツです。
どこかで聞いた事あるような名前が良くも悪くもポイント

今回の旅行でのおみやげ、食べ物はこんなところかな?
うん、こうして綴って見ると思い出になるような気がする!
あとは前回書き忘れてた山下清について次回にでも書こうかな。

旅に出よう

そう思い立ったのが13日(金)の14時ごろ。

とりあえず長野県に行こう。
キレイな景色を眺めつつ、ドライブを満喫したい。

と、思い立ち無計画にドライブ開始
空は曇っていたものの高速をドライブしながら見る山々の景色は気持ちが落ち着いて楽しいね。
18時過ぎ頃、曇り空ということもあり日も暮れ始めたところで長野豊科ICで高速を降りました。
仕事関連で豊科に2週間ほど滞在してた事もあって、なんだか懐かしい。

宿は・・・ふらふら走り回って偶然建物が目に付いたビレッジ安曇野

チェックインが遅かった事もあり宿での夕食は間に合わなかったので、
宿の人に聞いた豊科ばんどこでざるそばと岩魚の塩焼きをオーダー
信州名産だけあって香りが良く、おいしゅう頂きました。
宿に戻る途中でコンビニに立ち寄って信州のガイドマップを購入。明日どこを観光するか決めとかないとね♪

→晴れてたら黒部ダム、雨なら善光寺or松本城にいこうかな

14日(土)
宿の朝食に大満足。
シンプルな朝食ながらもさすがに漬け物がおいしいね

さて、肝心の天気は・・・曇り空。降水率30%だけど黒部ダム行きに決定!

標高が高く寒いらしいのでチェックアウト後に上着とハイキングシューズ、あとデジカメを購入して準備万端
予め下準備しておくべきものを旅行しながら用意するのは大変だけど(笑)

扇沢駅手前で下車し、駅まで徒歩で5分程度。
歩いた距離は短いけど森の薫りを体中で感じる
本当に気持ちが落ち着くひと時ですよ。森っていいね。

扇沢駅から観光シーズン真っ只中、ぎゅうぎゅう詰めのトロリーバスに乗り、いざ黒部ダムへ!

002.jpg
おぉ、テレビでみるのとまんま同じだ!
さすがの大迫力。というか、高いです・・・。目がくらみます・・。


辺りを散策しているうちにふと霧が晴れた瞬間に山々をパシャリ。
014.jpg
この風景を全方向で体感したい・・・。

今回はお盆ということもあって大混雑+天候も雨やら風やらが酷く、ダムに滞在したのは90分程度、かな?

秋ごろ、紅葉シーズンにもう一度来よう。
次はダムのその先、黒部平や大観峰、室堂まで観光しよう。
プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
愛車プジョー1007
クセは強いけどおもしろいくるまです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。